胃がん克服
胃がん治療
がん細胞消滅の映像を無料配布
がん手術後の再発防止、転移予防、残存がんの治療のために知っておきましょう
がん患者、その家族が知っておくべきこととは?
がん患者の苦しみやその家族の悩み、そんながんに悩んでいる方たちが知っておくべきこととは?

胃がん 画像

胃がん画像

私は一般消化器外科で講師をしておりました。では消化器癌の外科治療に携わり、胃がん画像なかでも胃癌治療を専門としておりましたので、最近の早期胃癌の治療について触れさせていただきます。
胃がん画像
近年日本人の胃癌発生率は減少傾向にあると疫学上言われています。また、年齢調整罹患率との年次推移における減少比台後半以降両者の乖離が顕著になりわが国の胃癌医療の進歩が胃癌の減少に寄与している証拠であるとされています。胃がん画像このことは最近のわが国の早期胃癌の発見頻度がきわめて高いことからも予測されます。以前は、わが国の胃癌治療は開腹手術が中心であり2群リンパ節郭清を伴う胃亜全摘または全摘が多くの症例に行われておりました。
胃がん画像
ところが、近年の早期胃癌の増加に伴い、さらに機能温存の考えからも治療法の縮小化が試みられていました。リンパ節転移ですが、最近では過去の多数の手術例のデータ解析により、リンパ節転移の無いまたは可能性の極めて低い胃癌が明らかになりました。これにより、安全にリンパ節郭清の省略あるいは縮小が可能となり、胃がん画像胃癌より提示された胃癌治療ガイドラインにその適応が示されました。これによると、リンパ節転移の可能性がほとんど無い胃癌(2cm以下の肉眼的粘膜癌かつ組織型は分化型かつ陥凹型ではUL(-))には内視鏡的粘膜切除胃がん画像(EMR)が適応とされています。

また、胃がん画像リンパ節転移の可能性が低いがEMRの適応とならない早期胃癌(EMR適応外の肉眼的粘膜癌、肉眼的リンパ節転移の無い粘膜下層癌)、さらに肉眼的1群リンパ節転移であるが2cm以下の早期胃癌(2群リンパ節転移の可能性が極めて低い)は縮小手術の適応とされています。胃がん画像当院においても胃癌治療ガイドラインを遵守し胃癌治療を行っています。

最近、EMRはさらに適応を拡大(2cm以上の分化型粘膜癌)することが試みられ、EMRの発展した手技として切開・胃がん画像剥離法(endoscopic submucosal dissection:ESD)が広まりつつあり、当院でもすでに行っています。胃がん画像縮小手術のなかでは最近の技術として低侵襲手術とされる腹腔鏡下手術(laparoscopy-assisted distal gastrectomy:LADG)が試みられています。

LADGはガイドラインのながでは研究的治療としての位置づけですが、度の保険診療報酬に収載され、胃がん画像有望な手術法として積極的に施行する施設が増加しています。私はにLADGをに開始後、現在までに術者・指導助手として92例(術者として67例)経験し、胃がん画像さらに本年より開始された日本内視鏡外科の技術認定(胃部門では受験者81名、合格率49%、胃癌については公表されていないがさらに少ない)を取得し、当院でもすでに患者様への充分なインフォームドコンセント後に行っております。LADGの詳細は後述いたします。胃がん画像

LADGの低侵襲性としては術後の炎症所見の回復が早いこと、そして傷が小さいことから術後の腸閉塞の合併がきわめて少ないことも挙げられます。また、この手術の患者様からの評価は、胃がん画像「満足度」は平均4.8点(5点満点)、「他の患者様に勧める手術か」の問については全員が「勧める」と5点満点の評価をしています。

もちろん現在までに再発例はありません。胃がん画像今後も早期胃癌手術については積極的に低侵襲かつ確実な医療を続けていく方針です。なお、胃がん画像今回は早期胃癌の治療についてお話いたしましたが、進行胃癌に対する定型手術さらに拡大手術、また癌化学療法も積極的に行っております。胃癌治療につきましてはどうぞお気軽にご相談ください。また、胃癌のみならず胃疾患についてはどうぞお気軽にご相談ください。胃がん画像

これからも積極性のある医療を追求し、かつ患者様に優しい医療を続けていきます。胃がん画像今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。



フコダインの無料資料
がんの専門医も注目したフコイダン、フコイダン効果とがんとの関係はこちら
フコイダンならこのページ
まだ、低分子フコイダンの嘘にまどわされていませんか?高分子フコイダンは効果がはっきりわかります
がん細胞消滅の映像を無料配布
がん手術後の再発防止、転移予防、残存がんの治療のために知っておきましょう
がん患者、その家族が知っておくべきこととは?
がん患者の苦しみやその家族の悩み、そんながんに悩んでいる方たちが知っておくべきこととは?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。