胃がん克服
胃がん治療
がん細胞消滅の映像を無料配布
がん手術後の再発防止、転移予防、残存がんの治療のために知っておきましょう
がん患者、その家族が知っておくべきこととは?
がん患者の苦しみやその家族の悩み、そんながんに悩んでいる方たちが知っておくべきこととは?

胃がん ステージ 4

胃がんステージ4

胃がんステージ42004年7月に、胃癌のため全摘出手術をしました。
ステージUbとの事でした。
脾臓、リンパ節も一緒に摘出しました。
手術後は、定期的な検査だけでした。
頑張り屋の父は、傷口の痛みをこらえ、毎日歩いて頑張っていました。
ダンピングと戦いながら、食事も何でも食べられるようになりました。

2005年3月の退院後初めてのMRI検査の結果で、
肝臓に腫瘍が見つかりました。
胃癌の腫瘍マーカーも、大丈夫だったので、主治医の先生は
別の癌ではないかと仰っていました。
腫瘍が、一部に固まっていたため、外科的手術で肝臓の3分の1と、
胆のうを摘出しました。胃がんステージ4
病理検査の結果、胃癌の転移でした。
術後も、順調で退院後も順調でした。このときは、抗癌剤もしていません。

2005年11月、発熱黄疸。
胆管付近に腫瘍があり、圧迫して胆汁が逆流したためとの事でした。
肝胆道ドレナージで外に胆汁を出して、黄疸が取れるのを待ちました。
腫瘍マーカーも正常のため、良性かも知れないが、お腹を開けてみないと
が大腸がんで手術をした」と、胃がんステージ4昨日急に両親から連絡がありました。両親も手術の3日前に知らされておろおろし、私も現在海外に住んでいる為に直接何もできずにおろおろしています。両親を通じての断片的な情報だけなので、何ができるのか全くわからず、とにかく情報を集めています。

兄は貧血がひどく、検査をしたら即入院・手術となったようです。3時間の手術の後、肝臓・リンパへの転移がある事、「焼く」治療が行われた事、患部に抗がん剤を「撒いて」おいた事、抗がん剤は「大腸」には効くけれど「肝臓」には効かない事、等の説明が両親にあったそうです。兄本人には大腸のポリープ&ガンとだけ説明があったようで、肝臓等への転移については伏せてあるそうです。肝臓等への転移がある場合は、IV期という情報を他のwebで見ました。胃がんステージ4

冷静に考えて、IV期というのは「末期」と考えるべきでしょうか。術後の検査を聞いてみないと何もわからないとは思いますが、既に転移のある大腸がんの場合、どのような治療法が手術後にとられるのでしょうか。抗がん剤が効かないとなると、他にどのような治療法が可能なのでしょうか。なんでもかまいません。教えていただけませんか?
進行性胃がんでCT検査で近隣臓器への浸潤あり、胃幽門部の狭窄は四分の三ぐらいと診断されました。
先生は高齢のため手術、抗がん剤はリスクが高すぎるので勧められない、といいます。胃がんステージ4
症状が進むと幽門部の閉塞による嘔吐で体力低下するので、いまのうちにステント装着を勧めます。けど、そのステントも離脱すれば腸壁をつきやぶる可能性があるというのです。
祖母が進行性大腸癌になり、3週間前に手術を受けました。
ステージは3です。 術後から三週間。切開した所から膿で出ているとの事で、毎晩38度の熱を繰り返しています。祖母は今73歳なのですが、こんなに熱が続くものなのでしょうか?
3年前に卵巣脳腫の診断を受けた際に胃がんステージ4
脾臓に6cm大の嚢膀(脳腫)が発見されました。
一人目の医師は異常なものなのですぐに手術をと勧められ、
二人目、三人目に医師は「大きくなるのであれば
手術をした方が良いが様子見で」とのことでした。
つい先日MRI・CT・超音波・血液検査を受け
3人目の医師の診断を受けた所、「別の手術が入っているから、
時間がない。私は手術をした方が良いと思うから自分で決めて」
と大して見もしないで言われ、どうしたら良いか悩んでいます。
脳腫の大きさは変わっていなく、超音波での異常は
見られなかった様です。胃がんステージ4ただ、小さいものが6cm大の脳腫の
横に2つありました。以前もあったようですが、特に指摘はされて
いませんでした。やはり手術を受ける時期になったのか。。。
手術を受けるなら腹腔鏡でお願いしたいと思っています。
この様な症状を得意としている病院を教えて頂けませんでしょか?
私の元同僚の女性がまだ30代半ばという若さで胃癌のステージ4だと診断されました。
肝臓と肺にも一部転移が見られています。
ある日急に倒れて救急車で運ばれ病気がわかったそうです。
私自身、婦人系の癌で治療を経験しているので、
癌との闘病の辛さがよくわかるので、とても心配しています。
胃がんステージ4私の場合は手術+3ヶ月間の抗がん剤治療でしたが、
彼女の様な場合はどのような治療が標準なのでしょうか?
また、私はステージ4はかなり進行している状態だと予想したのですが、
胃癌の場合はどうなのでしょうか?胃がんステージ4
大きな夢を持った素敵な女性ですので、
もっともっと生きてがんばって欲しいと願っていますが、
彼女の病気の現状も理解したいと思っています。
よろしくお願いします。
私の父(60代)は胃がんの治療中です。
先日胃がんの摘出手術を受けたのですが、洗浄細胞診で陽性反応が出てしまい胃のみの摘出になりました。胃がんステージ4
元々進行していたので、主治医からも播種があれば拡大手術は行わず、術後化学療法に専念するとの説明がありました。
多少覚悟はしていたものの、術後化学療法の成績はほとんど期待できないような記述ばかりで、気持ちが落ち込んでしまいます。
これまでもTS1やタキソールを使っており、それなりに効果があったようですが、今後もこれらで進行を多少なりとも抑えることが可能なのでしょうか。胃がんステージ4
播種の進行速度や余命についても考えると恐ろしいです・・。
もし化学療法に苦しむだけならば、つらい選択ではありますが緩和ケアを考えるのもひとつかもしれません。
少しでも高いQOLを保ちつつ治療が出来ればと願っているのですが、
もし似たような経験をお持ちの方がいらっしゃれば、お話をお聞きしたいです。よろしくお願いします。胃がんステージ4


フコダインの無料資料
がんの専門医も注目したフコイダン、フコイダン効果とがんとの関係はこちら
フコイダンならこのページ
まだ、低分子フコイダンの嘘にまどわされていませんか?高分子フコイダンは効果がはっきりわかります
がん細胞消滅の映像を無料配布
がん手術後の再発防止、転移予防、残存がんの治療のために知っておきましょう
がん患者、その家族が知っておくべきこととは?
がん患者の苦しみやその家族の悩み、そんながんに悩んでいる方たちが知っておくべきこととは?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。